横浜市中区:訪問介護で在宅介護を支える有限会社あすか

横浜市|訪問介護を通して、住み慣れた地域での暮らしを支える「心のケア」をお届けします。

ご利用者さまの自宅を訪問して、自立した日常生活を送れるように支援するサービスです。何か困っていることはありませんか?

有限会社あすかの訪問介護

住み慣れたご自宅へ訪問して、ケアプランに基づいたきめ細かいサービスを提供します。
お一人で入浴や排泄が困難な方、お食事の準備や身の回りの介護が必要な方へヘルパーが介護技術を生かし、自立した日常生活をご支援させていただきます。

対象となるご利用者さま

要介護認定・要支援認定を受けている方。

これから要介護認定を申請なさる方。

訪問介護の主なサービス内容

身体介護

食事の介助、入浴介助、身体の清拭、トイレ・おむつなど排泄の介助、体位交換、通院介助(車イス)等

生活援助

日用品の買い物、調理、衣類の洗濯・修繕、お部屋の掃除等

訪問介護サービスを担うスタッフ

ホームヘルパー

介護福祉士やホームヘルパー1級・2級研修を修了したスタッフです。
介護の技術とさわやかな笑顔でご利用者さまのご自宅を訪問します。

サービス提供責任者

ご自宅を訪問して身体の状況や介護サービスに対するご要望を伺い、フォローアップいたします。

スタッフの技術向上

研修会の実施(月1回)

訪問介護サービスの流れ

1.相談・受付
ケアマネジャーから依頼を受け、ケアプランの確認。
※ご利用者さまから直接の依頼はいただけません。ケアマネジャーを選任されてからのご利用となります。
2.事前訪問・サービス計画書の作成
身体の状況、住居環境を確認し、ケアプランに沿った訪問介護計画を立案します。
3.手続き
ご自宅にて契約などの必要な手続きを行います。
必要事項を契約書等にご記入の上、ご確認いただきます。
利用料・費用等の支払方法を確認します。
訪問日や時間の確認、居宅内での注意事項を確認します。
4.サービス開始
訪問介護計画書に沿ってサービスを実施します。
5.モニタリング
サービス提供状況の把握、身体の状況を確認、評価を実施します。
ここまで

サービス提供事業所(訪問介護

▲訪問介護の先頭にもどる